BLOG

minneを更新しました

手廻し式天体運行原理説明器 minne

手廻し式天体運行原理説明器

minneでプレビューを開始しております。過去作品も少しですが追加しました。

手廻し式天体運行原理説明器 minne 手廻し式天体運行原理説明器 minne 手廻し式天体運行原理説明器 minne 手廻し式天体運行原理説明器 minne

こちらはすべて、7月13日から販売開始させていただきます。時間も合わせる予定ですが、平日のため、多少の前後があると思いますので、ご了承ください。

来週、不在の期間があるため、お問い合わせ等のご返答がいつもより遅れる場合があります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

手廻し式天体運行原理説明器

彼の星空を廻らせるのは、あなた。

手廻し式天体運行原理説明器

手のひらで、碧い惑星と天球の運行を観測し、理解するための手廻し式機器。

手廻し式天体運行原理説明器 歯車

天球と惑星はギア比が異なるため、ゆっくりと僅かにずれながら周回します。

駆動主要部は真鍮製で、ベースとフレームは木製です。

手廻し式天体運行原理説明器

硝子の天球と金色の歯車が美しい天球儀を海外の博物館や古い資料で見るたびに、いいなあと思っていたのですが、もちろん手に入れることなどできるはずもなく、製作することに。

手廻し式天体運行原理説明器

側面2箇所はそれぞれラベル風のデザインをプリントしています。

天球も惑星も直立しているので、自転軸の傾きなどの再現ができていない不完全な作品ですが、天文学の黎明期の雰囲気を楽しんでいただけたら幸いです。

今回は7月のギニョールさんの天体観測展とminneでひとつずつ販売します。今後も追加で製作する予定ですが、販売時期は未定です。

価格や日時など販売の詳細はminneでプレビューの準備ができ次第、追ってお知らせいたしますので、それまでお待ちください。

販売開始予定お知らせ

銀河標本製作所 重力レンズminneを販売休止にして、販売作品を追加いたしました

販売再開は明日11月24日です

時間は未定ですが、平日なので、早くても夕方です(17時以降)

時間は当日の仕事の状況によるので、現時点では時間が定められません

申し訳ございませんが、詳細な時間の問い合わせはご遠慮いただきますよう、お願いいたします

ギニョールさんへの納品を終えて気が抜けたのか、風邪でノックダウンしてしまい、碧銀石の星圖盤のminne販売点数を増やせませんでした

復活したら、追加しますので、お許しください……